BeAdの特長Feature

ビジネスのさまざまな要素をつなぐ。
それがBeAdの特長です。

ビジネスの現場では、さまざまな立場のヒトやモノが存在します。経営層や現場、お客様やパートナー、経験が豊富なベテランや経験の浅い社員など、それらを有機的につなぎ合わせ、ギャップを少なくしてビジネスを円滑に進める仕組みをBeAdが提供します。

経営と現場をつなぐ

現場の問題や課題を全社で共有し、経営の見える化を実現して社内のコミュニケーションを活性化、企業の成長をサポートします。

  • 01

    経営者から現場担当者まで同一の情報を共有

    顧客に関するあらゆる情報や経営に関する情報を全ての社員に共有することができます。そのため、社員全員が同じ情報をもとに活動できるので、経営状況や顧客状況に応じた的確な対応が可能になります。

  • 02

    情報共有によりコミュニケーションを活性化

    外出先からでもスマートフォンから日報や報告書を確認することができます。自分の日々の活動状況や商談の進捗把握や他メンバーの営業情報の共有ができ、経営層や管理者からコメントもできるため、社内のコミュニケーションが活性化します。

  • 03

    AIによる情報入力で情報の活用を促進

    AI技術(人工知能)を活用したタブレットペンによる入力補助や、音声認識によるテキスト入力などにより、現場の入力負荷を軽減し、情報の入力を促進します。またRPAにより繰り返し入力作業を自動化して人的入力ミスを無くし、作業を効率化します。

顧客と企業をつなぐ

顧客や案件ごとに商談や活動状況を管理し、それらの情報を全ての部門の社員が共有することで、お客様の満足度向上をサポートします。

  • 04

    営業から販売、問い合わせ情報までを一画面に表示

    顧客管理を販売管理と連携し、企業毎に営業状況から見積内容、受注、納品、請求、問い合わせなどの情報を一画面に表示し、把握することができます。

  • 05

    データをもとにしたより良い提案をサポート

    「販売管理」や「顧客管理」のデータをTableauへ取り込むことで、現場の社員がさまざまデータを基にした分析を、スピーディーかつ簡単に行うことができ、お客様へのより良い提案をサポートします。

  • 06

    帳合取引管理による取引先の見える化

    日常の取引を通じて、取引先や仕入先から得ている情報を活用します。商品の売れ筋など、市場に関する情報を仕入先に、消費者ニーズなど仕入先から得た情報を取引先に提供します。

事業を未来につなぐ

社内のノウハウを集約して、人材を育成し、事業が未来へつながる仕組みを提供します。

  • 07

    お客様のニーズに適したカスタマイズが可能

    現在の業務をパッケージ仕様に合わせるだけではなく、お客様のニーズに適した仕様にカスタマイズすることができます。

  • 08

    変化の早いビジネス環境に迅速に対応

    SOA基盤に接続することで、業務ノウハウが蓄積されたメインフレーム上の資産を適材適所で活用しながら全体最適なシステムを構築し、新しい業務の構築や業務変化への対応を迅速に行うことが可能となります。

  • 09

    担当者間の情報の引継ぎをスムーズに

    顧客との商談情報や仕入先の情報がシステムに登録・管理されているため、万一担当者が対応できなくなった場合でも、システムの情報を確認することでお客様対応が可能になり、取引先や仕入先に安心感を与え、信頼の獲得につながります。

お問い合わせContact

お電話でのお問い合わせはこちら

092-475-5164

092-475-5144

月曜〜金曜 10:00〜17:00 土日祝日を除く

メールでのお問い合わせはこちら